SDN/クラウド プログラムコンテスト 2019  

SDN/CLOUD   Program Contest 2019

今年もSDN/クラウド技術を活用したアイデアコンテストを実施します!

​学生・若手エンジニアが参加し、それぞれが開発したオリジナルのプログラムを発表します。

本選、表彰式はどなたでもご観覧いただけます。(事前登録制)

​ぜひご参加ください!

プログラムコンテスト2019

募集要項(日本語)

​English Guidance

​▽ コンテスト結果・各発表動画はこちら ▽
「SDN/クラウド プログラムコンテスト2018」結果報告
--- Supported by ---
PasonaTech Logo_edited_edited.jpg
logo01.png
nec180-90.png
コンテスト内容

本コンテストは2013年にスタートした、SDN/クラウド技術を利用した、技術的なイノベーションの交換・交流を行うことを目的としたアイデアコンテストです。SDN/クラウド技術を利用・関連した、ユニークなアイデアを募集します。
(詳細は募集要項内 ”2、応募条件・応募対象者” 参照)


本コンテストは沖縄県で毎年12月に開催されている「*Okinawa Open Days」内で開催され、広く一般から応募を受け付け、技術交流を図っています。

*Okinawa Open Days(OOD)について https://www.okinawaopendays.com/
OODは毎年12月に沖縄で開催されるICTイベントです。

“世の中を変えるオープンテクノロジーとアイデアの集結”をキーコンセプトに掲げ、よりオープンな国際イベントとして、技術開発とビジネス、利用者と提供・運用者、トップエンジニアと学生、日本と海外(特にアジア)などそれぞれの側面を持った参加者が一堂に会した講演、議論を行う場を提供しています。

​スケジュール

募集期間:2019年10月15日(火)~11月11日(月)*本選前日まで資料アップデート可。
書類審査:2019年11月15日(金) 結果通知

最終審査:12月10日(火) プレゼン/審査発表

表  彰 式 :12月10日(火)OkinawaOpenDays2019内にて行います。(17:30~予定)
会  場:沖縄県市町村自治会館 〒900-0029 沖縄県那覇市旭町116-37

 

最終審査について
・書類審査を通過した場合に本選当日の詳細なスケジュールをお伝えします。
・各組の発表時間はプレゼンテーション、質疑応答、入替含め30分を予定しています。
・プレゼンテーションにおいて、デモンストレーションがあると尚良しとします。
・表彰式は当日行います。副賞によっては後日受け渡しとなるものもあります。
・沖縄県外からの参加の場合、最終審査・表彰式のための参加渡航費は自費負担となります。

12月10日(火)本選スケジュール

 09:00-9:10 発表順番の決定

 09:10-9:20 開会の挨拶&本日の進め方

 09:20-10:20 発表(2チーム)

  10:20-10:30 休憩

 10:30-12:00 発表(3チーム)

  12:00-13:00 お昼休み

 13:00-14:00 発表(2チーム)

  14:00-14:10 休憩

 14:10-15:10 発表(2チーム)

  15:10-15:20 休憩

 15:20-16:20 発表(2チーム)

  16:20-17:00 休憩&審査

 17:30-20:00 OOD2019BoF内にて審査結果発表

審査委員会(敬称略・順不同)

淵上  真一  日本電気株式会社

藤田  智成  NTTソフトウエアイノベーションセンタ

齊藤  秀喜  レッドハット株式会社

金海  好彦  日本電気株式会社
小野寺 好広  シスコシステムズ合同会社

土橋  ひとし 株式会社オキット

鷲北  賢   株式会社さくらインターネット

猪俣  敦夫  大阪大学

萩原  学   TIS株式会社

又吉  淳一  株式会社国建システム

佃   昌宣  NTTコミュニケーションズ株式会社

応募条件・応募対象者

・沖縄県内外を問わず、学生および企業若手エンジニアが対象です。
・職種、国籍による規定はありません。
・個人応募も可能ですが、2名以上のチームとして参加することを推奨します。
・応募内容には、応募者自らが考えたコンセプト、システムイメージ、アーキテクチャ、利用 

 技術、開発スケジュール等を盛り込んでください。
・本コンテストでは、各方面の第一線で活躍している審査委員を多数お招きし、審査委員会か

 らの有益なアドバイスを受けることができます。
・発表資料は原則として、当コンテストやその作品紹介のため、受賞作品をOOLのWebサイト

 や媒体等で利用します。
・高校生/高専生(18歳以下)が参加する場合には、最終審査が平日のため、保護者もしくは教

 員の同意が必要となります。同意書ダウンロードはこちら
・沖縄オープンラボラトリスペシャリスト育成プログラム2019メンバーは参加必須となりま

 す。

​表彰・副賞(昨年度実績)

・台湾国際交流会ご招待

・願いを叶える体験券

・技術書なんでも(1万円/人)

・Cisco C841M-4X-JAIS/K9

・openWRT搭載、超小型Linux PC

・LTE モバイルルータ

・書籍 直感Deep Learning

・書籍 技術書セット / Japan Ansible User Group

・洞道見学ツアー

・ギフトカード5万円分+XFLAG オリジナルグッズ

・選べるガジェット

 (Happy Hacking Keyboard または Oculus Go または RICOH THETA SC  のいずれか)

 

※上記は昨年度の副賞例です。今年度の副賞は絶賛検討中! 

応募方法(2019年受付中)

Eメールにて、以下項目を記載し応募資料を添付してお送りください 。

 

送付先: ed-wg-admin@okinawaopenlabs.org
送付タイトル:【応募】プログラムコンテスト2019

 

●代表者

氏名(ふりがな)・E-MAIL・電話番号・所属先・年齢・学年(学生の場合)
●代表者以外(2人目以降)
氏名(ふりがな)・所属先・年齢・学年(学生の場合)



応募資料について(PDFでお送りください)
●テーマ概要/コンセプト
 (適宜記載)システムイメージ、アーキテクチャ
●利用技術
●開発スケジュール

 

*参考:昨年度レポート

SDN/クラウドミニプログラムコンテスト2018

SDN/クラウドプログラムコンテスト2018

その他詳細は、募集要項(PDF)をご覧ください。

プログラムコンテスト2019 募集要項ダウンロード(2019年受付中)

​問い合わせ先

一般社団法人 沖縄オープンラボラトリ プログラムコンテスト事務局
 

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客4-19-3 NTT勢理客ビル5階

 

TEL: 098-989-1940  E-mail: ed-wg-admin@okinawaopenlabs.org